論文の再校正をお願いできますか?

フォローする

校正サービス終了後、論文を投稿する前に、さらなる原稿の変更、または原稿の追加を行うことがあるかと思われます。また、ジャーナルへ論文投稿後にレビューアーから論文の改訂版を要求されることはよくあります。

スタンダード校正サービスをご利用頂いた場合、再校正のサービスは、10%の割引を提供いたします。
アドバンス校正には50%の割引を提供いたします。また、変更された文章のみの校正も可能で、その場合料金がさらにお安くなります。

プレミアム校正サービスをご利用頂いた場合、論文がパブリッシュされるまで無料で再校正サービスをご提供いたします。プレミアム校正の無料の再校正は、原稿のリバイス(修正)およびレビューのプロセスに役立つように設計されています。 そのため、無制限の再校正を提供いたします。しかし、助成金申請書から研究論文に変更するために必要となる変更など、原稿の構造またはコンテンツに大幅な変更を加える必要がある場合、それらは無料再校正に含まれないため、新規のご注文が必要になります。

37人中28人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事

もっと見る

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。