私の論文に全く変化が見られません。校正したのですか?

フォローする
弊社はMicrosoft Wordの「変更履歴」を用いて校正しています。校正箇所を見るには、Microsoft Wordの「校閲」メニューをクリックして[最終版(変更箇所/コメントの表示)]を選択します。[変更履歴とコメントの表示]のドロップダウンメニュー中の[挿入と削除]の隣にチェックマークがあることを確認してください。

お客様には私たちが提案する変更を受け入れる、あるいは拒否する選択の自由があります。お客様は行われた変更を、1つずつ各変更点上で右クリックして[挿入/削除を拒否]または[挿入/削除を承諾]を選択して、承諾または拒否することができます。お客様の編集者からの追加コメントはページの右マージンのバブル内に現れます。

お客様の文書に対して行われた全ての変更点に目を通すことをお勧めいたします。確実に文書から全ての訂正記号を取り除いてしまうには、[校閲]ツールバーに進んでください。[文書の全ての変更を受け入れる]というオプションがあります。これを選べばお客様の原稿から全ての訂正記号が取り除かれます。
9人中7人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事

もっと見る

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。